ブリーディング技能師の資格 - ペット資格を通信教育で

ブリーディング技能師の資格

ブリーダーをはじめるにあたっては、公的な必要な資格はありません。

しかしブリーダーに必要な知識は多岐に渡りますので
ペット全般、ペット飼養に関する知識、技能を学ぶことが必要となってきます。

自宅で犬を繁殖するだけであれば必要ありませんが、繁殖そして販売をする場合は、平成12年12月1日より施行された「動物の愛護及び管理に関する法律」第2章第3節「動物取扱業の規制」に基づき、「動物取扱業の届出」が義務づけられました

動物取扱業登録申請書は環境省のホームページからダウンロードして、使用することができます。

ブリーダーとしての知識を身につけるための民間資格では
財団法人職業技能振興会主催
「ブリーディング技能師認定試験」があります。

また、ヒューマンアカデミーの
ペットビジネス総合講座でも
日本畜犬学会認定「ペット販売士」、「ペット繁殖指導員」、「小動物看護士」の資格をそれぞれ取得できます。



愛玩動物飼養管理士の資格カテゴリの最新記事
2009-03-13 15:35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ケイコとマナブ.netの無料資料請求はこちら
リンク集
[PR]  HOT DOG SEARCH  / 犬の病気大辞典   当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ペット資格を通信教育で All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。